Press "Enter" to skip to content

やっぱり女性の象徴!毎日のケアでマシュマロバスト

下着選びは大切です!

私達の母親世代が、もう少し下着に興味があったらと悔やまれます。確かにバストの大きさは体質も影響しますし、個人差が出ます。でも正しい下着選びで、多少は大きくすることも出来るし、まず綺麗な形のバストに仕上がります。それを20代のうちいえ10代の最初のブラ購入から気遣ってあげれたら、日本の女性のスタイルはもっと良くなっているような気がして、母親世代に責任を押し付けてしまいました。今、若いお嬢さんがいる方は、是非アドバイスしてあげて下さい。最近は通販やネットでの購入も多くなっていると思います。でも、年に一度は店舗でスタッフさんに測って貰って下さい。購入したブラは出来ればパットを取って使用しましょう。綺麗なバストを作るポイントです。あとは、洗濯のたびに肩ひもの調整を確認して下さいね。小さなテマヒマが美乳の秘訣です。

姿勢を正して、肩甲骨がポイント!

最近ならスマホ、仕事でデスクワークも猫背の原因です。それに加えて運動不足の人も多いでしょう。同じ姿勢が続いたら、こまめに肩を回したり胸を開くストレッチを心がけて下さい。肩甲骨を寄せるようにして胸を開くのがポイントです。バストアップにつながりますよ。最近は姿勢矯正ベルトも販売されていますが、長めの紐を利用し『たすき掛け』をすることで代用できます。家事の時にでもついでにたすき掛けしちゃえば、作業しやすいし一石二鳥かもしれませんね。日常的に鏡にうつった自分をみた時は、猫背になっていないかチェックしてみましょう。

やっぱりマッサージも必要です!

姿勢を意識したら次はマッサージです。入浴中や入浴後のマッサージをおすすめします。首筋から鎖骨あたりのリンパを流して、脇の下も忘れないで下さいね。ソフトに優しくで十分ですよ。バスト自体は揺らし過ぎると垂れてしまう原因にもなりますから、片方の手を添えるようにして優しくマッサージしてみましょう。マッサージの方法はいくつかパターンがありますが、背中や脇に流れたバストを定位置に戻すことを心がけて下さい。あとは、保湿も大切だと思います。バストアップクリーム的なものも販売されていますね。成分を確認して自分の肌に合うものであれば、そういうクリームやジェルも試す価値ありかもしれませんね。バストアップとは少しずれてしまいますが、乳がん検診に行くことも忘れないで下さい。

胸を大きくするためには、ホルモンの働きを助けるアミノ酸を補給することが大切です。また、成長ホルモンの分泌を促すために睡眠をしっかりとることも必要です。